CARALL「ナノエア 車内拡散」の効果なし。。。

アクセラ君に10月の台風のあと、カビが生えてしまった。
入ったとたんにカビくさく、ステアリングなど革部分を触ると黒く手が汚れる。
ひどい。たかだか10日くらいのっていなかっただけで、こんなことになるとは。。。

窓はちゃんと閉めてるの確認してるから、結露が原因と思われる。
フロントガラスの内側なんて、水滴に留まらず、流れ落ちてしまうほどだ。

ネットでいろいろ調べたら、同じような酷い結露はあるみたいだ。
しかし、対応策がかいてない。

いろいろと結露の原因を示してあるが、そんなこと聴いてもどうしようもない。
明確な対策が欲しいのだが、結局ネットではみつからなかった。

一度カビ臭くなった車内はずっと続いている。

ホームセンターで車用の消臭、除菌アイテムがあった。
もっとも、よさそうなものを選んだ。たしか700円くらいだ。

ナノ粒子が繊維の奥まで進入して、除菌、消臭してくれるそうだ。
もちろん無香料のやつ。

最大送風にして、A/CをOFFにして、内気循環にして、噴射して、ドアを閉め5分。

まったく、効果なかった。
噴射のナノ?粒子がルームミラーに付着して、虹状態になって、視にくくなる弊害も。
ミラーだけでなくおそらく車中ナノ粒子がついてるのだろうが。。。効果はない。

消臭製品で満足した経験がない。ファブリーズ然り。

なんか、いいのないか。探し中。

それよりも、結露の原因がわかんないから、消臭しても元の木阿弥。

車乗ろうとするだけであのカビくさい臭いを思い出してウンザリする。。。。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://happyhiro.com/wp4diary/tsubuyaki/carall_nanoair_no_effect.html/trackback