KM717のドライバーが提供されていたみたいだ

キーボード評で、KM717の無線とUSB3.0が干渉して反応が鈍くなる現象を紹介したが、DELLからKM717のドライバーが提供されたようだ。リリース日が2020年3月2日になっている。

ただ、KM636については「ワイヤレス干渉が甚大な場合」の問題を改善と記してあるが、KM717については「バッテリー電力消費を改善」の対応としかない。( 以下参照)

「Dell Universal Receiver Firmware Updater」

ドングルをPC直差しではなく、USBケーブル経由でPCと少し離れた場所でドングルを繋ぐと干渉は回避されるので試していないが、ドライバーで解消されるのら、越したことはない。
#確認した方がいらっしゃれば、是非教えてほしい。

しかし、上記DELLのページでは「重要度」が「オプション」になっているが、これは如何なものかと。
正直言って、ワイヤレス干渉が発生したらキーボードは使い物にならない。DELLのキーボードに対する姿勢とか認識は出鱈目だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://happyhiro.com/wp4diary/pc/km717-driver-update.html/trackback