NHKオンディマンドのコンテンツは、いと素晴らしい哉。

「きらり」、「梅ちゃん先生」、NHKスペシャルなど高品質のコンテンツがひと月945円て、やすくない?とか思ってしまう。

「受信料払ってるんだから無料でもいい」とか言うひともいるかもしれないけど、好きなときに視られるのは圧倒的に違う。

ここ一ヶ月で、単品で購入したら数万円分にもなるのをたった945円でみてしまった。

NHKは誰がこんな番組視るんだろうって思う番組もあるけど、素晴らしい番組もたくさんありすぎる。全てのひとにとっていいコンテンツって不可能だから当然なんだけど、やはりNHKは役割をちゃんと果たしてると思う。民間ではできないコンテンツもいっぱいあるし。

誰かが再放送ばかりでちゃんと番組つくってないとか、いってたけどそんなことない。
再放送は多いけど、コンテンツの量からすれば十分すぎるくらいだ。

ふとおもったけど、NHKの受信料解約して、オンデマンド視放題でもいいんじゃないかと。

ちなみに、今はまっているのは「梅ちゃん先生」。堀北真希のおっとり感じがいい感じ。ほかの役者も、すぐにすきになるキャラ。
あとは、アクトビラの操作性だけが解消されれば。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://happyhiro.com/wp4diary/daily/nhk_on_demand.html/trackback