シーファイブ(CIMS)のメール環境

マンションに引っ越してきたときに強制的に契約させられるシーファイブ。メール環境がすごくよくない。

メール受信するときになかなかレスポンスが返ってこないか、エラーで終わってしまう。

サポートに問い合わせたところ、サーバーの負荷が原因らしく、メールサーバーを再起動して対応しているらしい。
再起動の影響か、たまに重複受信されるようなことも発生している。


結局、このままでは使い物にならず、イライラするばかりで、らちが明かないので、さくらインターネットに移行した。

すると環境は激変。こんなにメール受信て一瞬にして完了するのかと思ってしまった。(これが普通なんだろうけど。)

しかし、メールアドレスを移行するのってすごく大変なのが分かった。
すべてのメンバー情報を更新するのに何日も掛かった。もう二度としたくない。

今回はメール移行前に自分のドメインを取得したので、プロバイダーが後で変わったとしても変更する必要がない。
あとは、情報漏洩とかで個人情報を横流しされて、ジャンクメールのターゲットにならないことを祈るだけだ。

一度ターゲットになったことがあるが、それは酷いモノだ。
毎日毎日、山のようにエロ系やら金儲け系のメールが送りつけられる。
毎回差し出し元アドレスを変えて送ってくるので、フィルターも対応しきれなくなり、結局そのメールアドレスはおしゃかになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://happyhiro.com/wp4diary/daily/c_five_mail_env.html/trackback