2022年4月

自宅のホワイトボードはほぼ宇多田ヒカル

自宅のホワイトボードはほぼ宇多田ヒカルになった。