2017年4月

UA@横浜市開港記念会館 講堂

今日は幕張のラーメン店「一’s」にランチを食べに行く。
花見川沿いを経由して、自転車乗りながらお花見。

 今年も満開の桜のトンネル




ランチの後、いったん家に戻ろうかと思ったが、なんだか面倒くさくなって、まだ時間はあるがそのまま電車にのって、UAのライブがある横浜方面へ。。。
途中、前に住んでた東横線の大倉山へ。

やはり、もう葉桜になりかけてた。。。

 大倉山





横浜のライブ会場近くの馬車道駅で下車し、赤れんが倉庫あたりをぶらぶらと。。。

 こちらは、まだ満開





時間をつぶしきれず、1時間以上前にライブ会場に到着。。。

 ライブ会場の横浜市開港記念会館 講堂(国の重要文化財にもなってる)


近くのスタバでシュガードーナッツと抹茶フラペチーノを買って時間を潰す。
会場にはパンとかコーヒーとかが売っていて、食べるところもあったのでそこで時間を潰せばよかったと、後悔。

外観と同様、内部も素晴らしい趣のある洋建築でした。(撮影禁止だったので撮れなかった。。。)


前回UAのライブにいったのは昨年の日比谷野音以来。(去年は上野と野音の2回行った。)

新しい曲の中で一番好きな「愛を露に」が聴けてよかった。
「記憶喪失」の作曲者としてUAから紹介されるまで知らなかった朝本浩文さん。
あとで調べてみると、ほかに「悲しみジョニー」、「情熱」、「ミルクティー」、「雲がちぎれる時」、「スカートの砂」などの曲を手掛けた人。
全部俺の好きな曲ばかりだ。去年の11月に亡くなられたそうだ。

昨年リリースされた新しい曲から90年代の曲まで、18時半から20時半くらいまで約2時間。すばらしい歌声ですごいいい時間が過ごせました。
ちなみに今年8月16日、日比谷野外音楽堂のライブが決まったとのこと。(会場を押さえるは抽選で決るとはしらなかった。)
野音はベビーカーでも宇宙人でも来ていいらしいw

 ライブ会場をあとに、日が暮れるとこんな感じに