【2020年12月31日(木)】自転車用のライドレコーダーで撮れたもの。

今回の事故で加害者YIが平気で嘘をつき、被害者である私に証拠がなかったことに懲り懲りし、自転車用のドライブレコーダーを装着するに至った。

いつも走っている2時間程度のコース(このコースは被害にあったときのコースとおなじだ)で、何人もの加害者予備軍が散見されたのでアップロードする。

逆走自転車、幅寄せ自動車、無灯火自転車、携帯見ながらの自転車、追い越し直後に左折する自動車などなど、遭遇しない日はない。そのくらいいる。

加害者YIと同様に信号無視する自転車もなくはない。このような人が被害者をつくり、得てして平気で嘘をついたり、自分の過失を認めなかったりするんだろうと思う。





Comments are closed.