【2020年12月11日(金)】壊れたサングラスはもう手に入らない。

事故でサングラスのレンズが傷ついてしまい、購入しようにも既に生産していない。
何店舗かあたってみたがRUDY PROJECT EXCEPTIONは人気のある商品なので在庫はないという。

結局、純正品ではないレンズを購入することになった。保険会社に提出した物件損害申告書には購入費用として12,000円を記入したが、純正品よりも高く14,740円だった。

事故前の状態に回復(原状回復というらしい)するのが原則だから、購入費用に上乗せしないと割に合わない。

Comments are closed.