車道通行原則の弊害。

警視庁の通達や報道が影響しているのだろうけど、
車道通行している自転車が増えた気がする。

交通量も多く狭い道路での車道通行。
対向車がいれば当然自転車を追い越すのはかなりリスキー。

渋滞でドライバーがイライラするくらいならよいが。

歩道によけろと言わんばかりにクラクションを鳴らす道交法無知ドライバー。

強引に追い抜こうとする悪質ドライバー。
見ていてヒヤヒヤするし、自身もそういう目に遭ったことも多々ある。(実際負傷もした。)

自転車もかなり酷いが自動車も相当酷い。

道路整備する前にルールで縛っても危険なだけ。
しかし整備には相当時間がかかる。。。

ルールや整備の前にメンタリティ含めた教育が必要かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://happyhiro.com/wp4bike/no_category/traffic_law.html/trackback