GIANT ESCAPE R3 パンク修理&タイヤ交換

出掛けようと思ったらリアタイヤがパンクしていた。

チューブは買い置きがあったがタイヤがかなり酷い状態になっている。
ログをみると2009年5月9日に納車してから約2年間、一度もタイヤを換えていない。かなり磨り減ってるし、所々、穴が空いていて、ケーシングがみえている。。。

自転車購入時についてたタイヤはHUTCHINSON FLASH



パンク修理と一緒にタイヤ交換することにした。
早速アマゾンで700x28cのタイヤを探す。フレームの緑色に合わせて緑のものを探す。少し高いが、以下を購入。(朝注文して夕方に届いた!)


◆タイヤ
 MAXXIS「DETONATOR FOLDABLE」
 (700x28C ミントグリーンxブラック、3MX-DEF700-MG)3,690円




久し振りのタイヤ交換。苦手な後輪は取り付けるのにかなり時間が掛かってしまった。(手も油だらけに。。。)




前輪のチューブがタイヤに張り付いてしまっていて、タイヤから外すときに伸びてしまったのか新しいタイヤにうまく収まらない。後輪のパンクはパッチで修理して、前輪のチューブを新しいものに交換。前輪は未だパンク修理を一度もしてなかったので2年経っている。そもそも換え時だったかも。




HUTCHINSONは空気圧がMax6.6bar(90PSI)だったが、ニュータイヤは8.3bar(120PSI)。重量はHUTCHINSONが450gに対して、300g。
価格はHUTCHINSONが3,640円と同程度。

乗り心地を試したいところだが、ずっ~と雨。。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://happyhiro.com/wp4bike/goods/escape_r3_change_tire.html/trackback