桜の名木巡り:弘法寺~東漸寺~清瀧院(全て満開!)

例年より早い桜の開花。
葉桜にならないうちに桜の名木巡りへ。

一つ目は弘法寺(ぐほうじ)の伏姫桜(ふせひめざくら)へ。
この枝垂れ桜は樹齢400年以上だそうです。
満開でした。


弘法寺の「伏姫桜」






2つ目は東漸寺(とうぜんじ)の枝垂れ桜。樹齢330年だそうです。
こちらも満開。境内横の小径を通れば自転車で本堂前の桜まで行けます。

東漸寺の枝垂桜






三つ目は清瀧院(せいりゅういん)。
こちらも枝垂れ桜。こちらの樹齢は400年以上。
満開ですね。いい日に来れてよかった。

清瀧院の枝垂桜







境内は自転車NGだとおもって、ビンディングシューズをやめて、ワイヤーキーをもっていったけど、結局使わずに済みました。
3寺院とも桜のすぐ側に自転車を置くことができました。

3つの中では、清瀧院の桜が大きく、迫力満点で一番よかったかも。

渋滞と信号の多さで平均速度が十数キロになってしまった。

国道6号線は片側2車線だが、1車線が狭すぎて(大袈裟じゃなく)右側30cmを高速で自動車が通り過ぎる。しかも大型車も多し。
かなり恐怖。。。俺も怖いけど、ドライバーは平気なのか?(よくわからない。)


≪国道6号≫どんだけ無理して2車線にしとんねんっ!
 自転車通行不可と言わんばかりに、車道外側線がない。



県道8号線もストレス満載。信号が多く、トラックも多く、道幅もタイト。この道も自転車の後ろは待ち行列になる。

GARMIN君はやはり今回も千葉街道(国道14号)の船橋を過ぎた辺りで重くなって、落ちるんじゃないかと思ったがなんとかもってくれた。(前回、前々回は2回連続フリーズ→御臨終)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://happyhiro.com/wp4bike/cycling/chiba_sakura_tour.html/trackback