2013年のパリ~ルーベ

途中で離されたときには、カンチェラーラは今回はもうダメかと思った。
栗村さんもさすがに無理、のような解説をしていたし。

そのあとが凄かった。前のグループに追いつき、もうひとつ前の先頭二人に追いつく。

擬態かと思ったが、インタビューではどうもそうではなかったらしい。
確かに。わざとあんな苦しい状況はつくりださない。

結局、ヴァンマルケとベロドローム(自転車競技場)での一騎打ち。

ヴァンマルケはもう足が残っていなかったようだ。

しかし、、、パヴェ(石畳)がある254kmを平均速度44km/h以上というのは、凄すぎる。(平坦の30kmコースを平均30km/hが精一杯の俺には、想像だにできない)

ツール・デ・フランドルに引き続いて、今日も感動と、エネルギーをもらった。

パリ~ルーベのDVDをまとめてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://happyhiro.com/wp4bike/cycle_road_race/paris_roubaix_2013.html/trackback