サイクリング

道路ペイント「TOKYO 2020」

昨日はたしかなかったと思うが、道路にペイントされていた「TOKYO 2020」。




あとで調べてわかったが、五輪選手や関係者のルートの印だそうだ。優先使用を促すとのこと。「路面標示」が正式名らしい。



花見川 お花見サイクリング 亥鼻橋~汐留橋

満開桜の花見ライド。

亥鼻橋~汐留橋は桜のトンネルになっていて、花見川沿いで特に綺麗。
人は多いが、今年はゴザひいて、お酒飲んでる人はいなかった。

ライドレコーダーDLJLY19136で撮った映像。



花島公園~子和清水調整池 お花見広場

クロスバイクでサイクリング。
この辺りでは定番の花見スポット、花島公園。緊急事態宣言解除もあって、平日にもかかわらず混んでた。たいてい老人が高そうな一眼レフもって歩いてた。

 花島公園


 花島公園の近くを流れる花見川河川敷



実は、先日ロードバイクで行った本佐倉城跡へ行こうとおもったが、やはりクロスバイクでは遠いのでやめた。 寄り道して、穴場のお花見スポットを見つける。
臨時駐車場も設けられていた。あまり知られてないのか人は少ない。

 子和清水調整池 お花見広場


 隣接するごみ焼却場の煙突





本佐倉城跡

佐倉城跡は何度もいったことあがるが、10年以上千葉に住んでてしらなかった本佐倉城跡に行った。

GPXをサイコンに登録していったが、相変わらず道を間違えたり(^-^;

道は途中までしか整備されておらず、自動車がすれ違えないような細い道を行く。

駐車場近くにあった案内所は当然の如く閉まってた。
余り期待していなかったが、城跡の入り口で自転車も進入禁止。結局、模擬矢立をみただけで、帰途につく。

 本佐倉城跡の入り口。自転車進入禁止だったので、ほぼ見ることなく離れる




城跡をぐりと回って帰ろうとおもったが、舗装がされていない。。。
結構、新しい尖った砂利が敷き詰められていた。ロードバイクなのでいつパンクしてもおかしくないのでドキドキしながら抜ける。


ライドレコーダーDLJLY19136で撮った映像。



佐倉ふるさと広場~印旛沼CRを経由して帰る。

 佐倉ふるさと広場(いつもの)





佐倉武家屋敷&佐倉城址の梅の開花

4連休だったが、あっという間におわった。どこへ行くこともなく。
晴れたことだし、いつものコース沿いにある佐倉の武家屋敷と佐倉城址の梅の様子を見に行く。

 武家屋敷。拝観料は払わず外から眺める。駐車場にいくと庭もよく見える。

 
 佐倉城址の梅はこんな感じ。開花してるね。



ライドレコーダーDLJLY19136はずっとつけているが、32GBのメモリーで2時間しか撮れないを忘れていた。幅寄せドライバーの映像が上書きされてしまったのが残念。YouTubeのアップロードしようとおもったのに。
しかも、そのドライバー、ドアミラー閉じて運転してた。

交通事故の被害にあって、そういう連中により敏感になってる。というか、無謀な運転してるのをみると腹立たしさがこみあげてくる。こううい奴らのせいで被害者が苦しみ、泣き寝入りすることになるのだと思うと。。。。あの信号無視したオバハンもそうだ。