ブレーキシュー交換&パンク修理

いい加減すり減ったブレーキシューを交換。

 リムが削れるくらいすり減ってたブレーキシュー(-_-;)


交換面倒だから最初、ショップ(あさひ自転車)に持って行ったが、前後合わせて6,000円とか。。。 どんだけ~!?ぼったくり感アリアリだったので、自分で交換することに。おそらく、ブレーキシューだけでなく全然問題ないワイヤーも全部交換させて儲ける魂胆だと思う。

ワイヤーは無傷で交換不要なのでブレーキシューを前後2セット探す。
あさひ自転車だと前後2セットで1,000円オーバーだけど、ヨドバシで安いのがあった。2セットで税込740円。何色かあったが緑の自転車に合いそうな黄色をチョイス。

 Ruler VB-620-1(イエローカラー Vブレーキシュー)¥370(税込)


前のブレーキシューはまだ使えそうだったのでワイヤーを調整して弱くなっていた効きを強めに。2セット買ったが結局後ろだけ交換。




あと、先々週あたりスローパンクしてたロードバイク。
チューブが原因じゃなくバルブから少しずつ空気が抜けていた。空気入れる時、バルブの調子が悪いとは思っていたが。チューブごと交換。
あいかわらずこのホイールはタイや外すのも、はめるのも苦労する。。。固すぎなんだ。
例のごとく、思いっきり力入れて作業するから、力が反れて何処かに手をぶつけたり、どこか傷を負う。。。
まぁ、最初より随分短時間で交換できるようにはなったが、にしても固い!これだけでホイール買い替えたくなるよ。

佐倉ふるさと広場へ、コスモスフェスタ

久しぶりに佐倉ふるさと広場へ。
コスモスフェスタとか小耳に挟んだので。
天気もよかったので、結構ひとがいっぱいいた。(今日は暑かった)
物産売場みたいなのが、道路の反対側にできていた。遊覧船とかあったっけ?

 肝心のコスモスはまだ早すぎたらしい。。。




飲み口が汚くなっていたのでボトル買い替え

ふと気づいたらボトルの飲み口が汚くなっていた。。。
こんな汚いのよく口を付けていたと思うとぞっとする。。。
今まで気づかなったことが悔やまれる。即、新しいボトルを購入!!




前と同じメーカーの同じようなスペックのもの。若干、保冷効果があって、飲み口も慣れてるで。

CAMELBAK ボトル 保冷ボトル ポディウムチル 1,600円



色のバリエーションも豊富なので、今回はフレームに合わせた。



レーサーパンツ破ける→買い替え

昨日、乗りに行こうとするとパールイズミ(12,495円)のレーパンが破けてた。
落車とかじゃなく、経年劣化にによる継ぎ目が裂けるよくあるパターン。




2010年4月購入なので8年4カ月もったことになる。これだけ長持ちすれば十分か。

ので、今日早速買い替え。
夏物のセール時期なのでちょうどいい。
40%オフだった。

サイズSとかXLとかO(XLと同じらしい)とかMの売れ残りが多かったが、Lが少しだけあった。

DESCENTE(デサント)のブランドle coq sportif(ルコック スポルティフ)とBIORACER(ビオレーサー, ベルギー)のコラボ製品らしい

BiO RACER ビブパンツ(QCMLGD09)/色:ブラック、サイズ:L
定価:20,000円→12,000円(税抜)




ジャージとの組み合わせがあるので、お目当てはどんなジャージにでもフィットする全黒だったが、まぁ安いからいいか。

GARMIN CONNECTにアップロードできないデータの解決方法

先日、GARMIN ConnectにGARMIN Expressを使って同期しようとしたところエラーが発生してアップロードできなかった。
ここ数年使っていて初めての症状。

GPXファイルを直接みてみると、おかしな構造になっていた。
赤枠で囲った部分にゴミのようなものが付いていた。




赤枠部分を削除すると正常にアップロードすることができた。
XML的には問題ないのでルートラボではもとのままでも正常に取り込むことができたが、GARMIN Connect厳格?にチェックするらしい。